FC2ブログ

廃なWoWの日々

WoWことWorld of Warcraft のブロク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ninjaについて

WoWの世界には「Ninja」という単語があります。日本語です。
この「Ninja」の意味なのですが、ルール違反のアイテムLootとしたプレイヤー、又はその行為自体を指すもので、よい意味では使われていません。しかしながらバトルグラウンドでは敵に気づかれずに旗を取ったり、資源を取ったり、墓場を奪取したりとよい意味でも使われています。

使い方の例は、

悪い意味
「○○ is a Ninja!」
(○○(プレイヤーの名前)は忍者だ!)
「You Ninja!」
(この忍者野郎!)
「Ninja!」
(忍者!)
「Just Ninja it」
(勝手に取っちゃえばいいんじゃないの?)

よい意味
「I can Ninja the flag now.」
(俺、今なら旗をこっそり取れるよ!)
「OK Let's Ninja GY. Who want to come with me?」
(よし、墓場を敵に見つからずに取りに行こう!誰か一緒にこない?

という具合です。
で、なぜ日本語のNinjaが使われているのかが気になり外人ギルドRise Of Honorのメンバーに聞いてみたところ、どうやら語源はプレイステーションの「天誅」というゲームからきているみたいです。「天誅」はプレーヤー自身が忍者となり、数々のミッションをクリアしていくゲームです。プレーヤーは敵に見つからずに、物をこっそり盗み取ったり、親玉を成敗したりと、なるべく隠密に行動するほうが最終的にポイントが高くなるゲームです。

で、恐らくWoWではアイテムをこっそり盗み取る(Loot違反行為)又はそれをしたプレイヤーやバトルグラウンドで敵に見つからずに行動し、何かを成し遂げるという発想から「Ninja」が使われているのだと思われます。
WoWの忍者といえばこれ(忍犬も一緒?)なのですが、なんとなく忍者のイメージとはかけ離れているような気が....。
58.jpg

スポンサーサイト

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2006/05/08(月) 16:32:33|
  2. 未分類

プロフィール

Landi

Author:Landi

メイン活動サーバー(PVP)
Dethecusサーバー
Allianceサイド
所属ギルド
(Melodic Hard Core)
日本人ギルド
Paladin Dwarf
Landi Lvl 60

Rogue Gnome
Fangmei Lvl 51

Druid Nightelf
Lacmacarh Lvl47

Warrior Human
Shinnatsume Lvl49

Hunter Nightelf
Flasath Lvl47

所属ギルド
(Rise Of Honor)
外人ギルド
Priest Human
Ayanatsume Lvl 60

Mage Human
Shenhualing Lvl 60

Warlock Human
Mayanasume Lvl 60

PVP Hordeサイド
Detheroc
Shaman Orc
Gotousan Lvl 22

PVE Allianceサイド
Proudmooreサーバー
所属ギルド
(Yozimbo)
日本人ギルド
Priest Nightelf
Phorac lvl60

PVE Hordeサイド
Thunderhornサーバー
Shaman Tauren
Doranu lvl60

このサイトはリンクフリーです。








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Flashアナログ時計(背景可変版)

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。